158商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

プラチナムナチュラルドッグフードの口コミ評判!安全性や評価は?

プラチナムナチュラルは、動物愛護先進国ドイツで製造されている無水調理のドッグフードです。そんなプラチナムナチュラルの安全性や口コミ評判はどうなのか?徹底的に分析していきます!

項目 詳細
商品ランク Aランク
※S~Eランクは【全158商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
主原料 5.0
グレインフリー 4.0
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 4.5
内容量 1.5kg、5kg、5kg×3袋
価格 1,667円(1.5kg)
4,167円(5kg)
12,037円(5kg×3袋)
100gあたり価格 111円
対応年齢 全年齢対応
原産国 ドイツ
編集部からの評価

プラチナムナチュラルは、当サイトでAランクのドッグフードです。ヒューマングレイドの原料のみを使用し、人工添加物や副産物といった粗悪な原料は一切含まない非常に良好なドッグフードであることが分かりました。無水調理をしているので栄養価も嗜好性も高く、ドライフードが苦手な犬にも食べさせやすいと好評です。しかし、ドライフードの成犬用チキンにはトウモロコシが入っています。気になる場合は、もう1つの「イベリコ+グリーン(穀物不使用)」を選ばれるといいでしょう。

プラチナムナチュラルドッグフードの原材料と安全性を徹底分析!

まず初めに、プラチナムナチュラルの原材料と安全性について分析していきたいと思います!ここではドライフードの「成犬(アダルト)用 チキン」に注目しました。

そして当サイトの基準で、危険なものは赤危険じゃないけど気になるものは緑で表示しています。

フレッシュチキンミート(70%)、ライス、トウモロコシ(非遺伝子組み換え)、チキンミール、加水分解チキン、乾燥醸造酵母、乾燥リンゴパルプ、アルファルファ、サーモンオイル、ユッカ抽出物、コールドブレスアマニオイル、コールドブレスオリーブオイル、ミドリイガイエキス、マリアアザミの種子、乾燥ウイキョウ、サルサバリラの根、乾燥アーティチョーク、キンレンカ、カモミールティーエキス、タンポポ、乾燥リンドウ、塩化カリウム

4D 香料
粗悪成分 着色料
危険成分 保存料
やや危険成分 酸化防止剤 トコフェロール
粗タンパク質 26.0% 粗繊維 2.0%
粗脂肪 16.0% 水分 原料由来の水分18.0%
粗灰分 6.9% カロリー 355kcal/100g

フレッシュチキンミート

ドライフード1kgあたりに、1.27kg(70%)のチキンが無水調理されています。これによって、一般的なドライフードよりも栄養価、嗜好性、消化吸収性が非常に高くなっています。

トウモロコシ

カサ増し目的で使用されているわけではないので安全ですが、犬にとってトウモロコシのような植物性タンパク質は消化にしにくいデメリットがあります。

編集部からのひとこと

プラチナムナチュラルのドライフード「成犬用チキン」は、新鮮な鶏肉を原材料の70%も使った高タンパクドッグフードです。

原材料はすべてヒューマングレイドで、人工添加物や副産物、それからグルテンが一切含まれていません。非常に良好なドッグフードであることが分かりました。

また食材をじっくりと無水調理しているということで、粒には素材本来の栄養成分がたっぷり含まれているのもプラチナムナチュラルの特長です。

一般的なドライフードよりも栄養価も旨味もギュッと凝縮されているので、好き嫌いが激しい犬にはぜひ試してみたいドッグフードと言えますね。

ただ気になるのが、原料にトウモロコシが使われていること。非遺伝子組み換えなのはいいのですが、トウモロコシは犬にとって高アレルゲン食品なのでできれば入っていない方が良かったなとは感じます。

もしも穀物の使用が気になるようであれば、同じドライフードの「イベリコ+グリーン」を検討されてみるといいかもしれませんね。こちらは穀物の代わりに乾燥ポテトが使われていますよ。

プラチナムナチュラルドッグフードの口コミや評判ってどうなの?

実際に、プラチナムナチュラルを愛犬に食べさせている飼い主さんの評判はどうなのでしょうか?口コミをまとめてみました!

プラチナムナチュラルドッグフードの良い口コミ

ボーダー・コリー11歳 / メス
5.0
シニア期に入った頃からこちらをずっと食べさせています。毎日喜んで食べてくれるし、体調もいいし毛艶も良くなってきました。さすがドイツ生まれのドッグフードだけありますね。
ミニチュア・ダックスフンド12歳 / オス
5-0 5.0
歳を感じさせないくらい毎日ペロリと完食します。もう他のドライフードは考えられないですね。お値段も高すぎないので続けやすいです。このフードにしてから歯石が溜まりにくくなりました。
パグ4歳 / メス
4-5 4.5
イベリコ豚のフード4袋目です。ちょっとニオイがキツイけど、うちの子はこのニオイが大好き!毎日飽きずに喜んで食べてくれます。ウンチも良好なので、今のところはこの商品に落ち着いてます。
ポメラニアン9歳 / メス
4.5
すごく良いドッグフードだと思います。でも敢えて言うならば、チキンの穀物不使用バージョンを作ってほしいかな。豚肉がダメな子も多いと思うので、チキンだったら食べれる子も多いはず。

プラチナムナチュラルドッグフードの悪い口コミ

ミックス犬6歳 / オス
1.5
こちらのサンプルを食べた時は何でもなかったのに、いざ本商品を買って食べさせたら軟便が続くようになりました。どうやらうちのワンコには合わなかったみたいです。良質なドッグフードなだけに残念です。
柴犬5歳 / オス
2-0 2.0
とても評判がいいのでイベリコ+グリーンを購入してみました。しかし我が家の柴には豚肉が合わなかったようです。食べ始めて1週間頃から皮膚を痒がるようになったので、今は食べさせていません。

プラチナムナチュラルドッグフードの口コミ・評判まとめ

プラチナムナチュラルドッグフードの口コミを調査したところ、全体的にとても評価の高いドッグフードであることが分かりました。

とくに「食いつきがいい」「うんちの状態が良好」「体調が良さそう」といった好意的な口コミが多いですね。また嗜好性の高いドッグフードということもあって、好き嫌いの激しい犬やシニア犬にとても人気があるようです。

その一方で「豚肉が合わない」「穀物が合わない」などといった声もありましたが、こればかりは体質との相性なので何とも言えませんが、アレルギーが気になる場合は、まずサンプルや小さい容量の商品から試すといいかもしれません。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

どこでプラチナムナチュラルを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入
通常購入 1,667円(1.5kg)
4,167円(5kg)
12,037円(5kg×3袋)
1,980円(1.5kg)
4,950円(5kg)
送料 600円
※5,000円以上で無料
2,000円以上で無料

プラチナムナチュラルドッグフードの購入は公式サイトが安全!

プラチナムナチュラルは公式サイトとAmazonで購入することが可能で、楽天での取り扱いはありませんでした。ちなみに送料などを考えると、比較的お得に変えるのはAmazonです。

しかし、Amazonは公式サイトほど品揃えが豊富ではないので(5kg×3袋はAmazonで取り扱いなし)、確実に欲しい商品を手に入れたいなら公式サイトで購入した方がいいでしょう。誤って並行輸入品を購入してしまうミスも防げます。

公式サイトなら「100日間返金保証」がある!

公式サイトで購入したプラチナムナチュラルに限り、万が一合わなかった時のための「100日間保証」が付いてきます。最後に注文した日から100日以内であれば、最後に注文した商品分のみの返金保証が受けられます。

プラチナムナチュラルドッグフードと当サイト一押しのモグワンで比較!

人気商品モグワンとプラチナムナチュラルにはどのような違いがあるのか、「内容量」「価格」「メイン食材」「穀物類」「添加物」などを比較してみました!

項目 モグワン プラチナムナチュラル
内容量 1.8kg 1.5kg
価格 3,564円 1,667円
100gあたりの価格 198円 111円
メイン食材 チキン&サーモン53% フレッシュチキンミート70%
穀物 グレインフリー ライス・トウモロコシ
添加物 無添加 無添加
当サイト評価 Sランク Aランク
※モグワンは定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

プラチナムナチュラルとモグワンですが、どちらもヒューマングレイドの原料を使った良好なドッグフードです。人工添加物や副産物など、粗悪な原料を使っていない点も共通です。

なので、当サイトとしては正直どちらもおすすめできるドッグフードになります。どちらを選んでも、愛犬に安心して食べさせることができると当サイトは判断しています。

ただ、プラチナムナチュラルはモグワンと違って無水調理をしているんですよね。このことにより、プラチナムナチュラルはモグワンよりも消化吸収性、栄養価、嗜好性に優れていると言っても過言ではありません。

どちらが愛犬に適しているのかは、最終的に愛犬の体質や健康状態、そしてライフスタイルなどとよく相談しながら決められるといいでしょう。

プラチナムナチュラルドッグフードは犬のアレルギー対策にもいいの?

プラチナムナチュラルで皮膚の痒みが治まったという口コミもありましたが、必ずしも全てのアレルギーを対策できるわけではないので注意しましょう。

確かにプラチナムナチュラルは消化吸収が良く、原料も良質なので食物アレルギー対策をすることは可能かもしれません。

しかしダニやノミといった皮膚アレルギー、遺伝による涙やけなどは根本的な原因が異なるため、食事を変えたところでの改善は極めて難しいのです。

基本的に、何らかのアレルギー症状が見られたら早めに動物病院を受診しましょう。アレルギーの原因は本当にさまざまなので、表面から見ても原因を特定することはできません。

もしも食物アレルギーや、消化の悪い食事が原因かもしれないなどと指摘された場合は、プラチナムナチュラルのような良質なドッグフードを試してみるといいと思います。

神様
穀物アレルギーがある場合は「イベリコ+グリーン」を、豚肉アレルギーがある場合は「チキン」を試すようにしてみよう!

プラチナムナチュラルドッグフードの種類と特徴について

プラチナムナチュラルのドッグフードには、4種類のドライフードと11種類のウェットフードがあります。それぞれの特徴などを簡単にまとめてみました!

ドライフード

ドライフードで穀物が使われていないのは「イベリコ+グリーン」のみです。

商品名 対象犬 特徴
アダルト チキン 成犬 全原材料の70%以上にフレッシュチキンミートを使用。グルテンフリー。炭水化物にはライスとトウモロコシを使用している。
アダルト イベリコ+グリーン 成犬 全原材料の70%以上にイベリコ豚肉を使用。グレインフリー。炭水化物には乾燥ポテトを使用している。
アダルト ラム+ライス 成犬 全原材料の70%以上にラム肉を使用。グルテンフリー。炭水化物には米を15%使用している。
パピー チキン 子犬 全原材料の73%以上にフレッシュチキンミートを使用。グルテンフリー。炭水化物にはライスを使用している。

プラチナム MENU MINI ウェットフード

「プラチナム MENU MINI ウェットフード」シリーズは、1個当たり100gのトレイに入っています。すべて子犬~シニア犬対応で、体重4kg以下の犬におすすめです。

商品名 特徴
ピュアフィッシュ 全原材料の83%以上に新鮮な魚肉(マス、ツナ、サーディン)を使用。アレルギー対策におすすめ。
ターキー+サーモン 全原材料の63%にフレッシュターキーミート、20%にフレッシュサーモンを使用。
フィッシュ+チキン 全原材料の46%にフレッシュチキンミート、37%に新鮮な魚肉(ツナ、サーディン)を使用。
チキン 全原材料の83%以上にフレッシュチキンミートを使用。チキンが大好きな犬におすすめ。

プラチナム MENU ウェットフード

「プラチナム MENU ウェットフード」シリーズは、テトラパック(375g)に入っています。すべて子犬~シニア犬対応で、体重4kg以上の犬におすすめです。

商品名 特徴
チキン 全原材料の83%以上にフレッシュチキンミートを使用。チキンが大好きな犬におすすめ。
ターキー+サーモン 全原材料の63%にフレッシュターキーミート、20%にフレッシュサーモンを使用。
ピュアフィッシュ 全原材料の83%以上に新鮮な魚肉(マス、ツナ、サーディン)を使用。アレルギー対策におすすめ。
フィッシュ+チキン 全原材料の57%にフレッシュチキンミート、26%に新鮮な魚肉(ツナ、サーディン)を使用。
イベリコ+ターキー 全原材料の42%にフレッシュターキーミート、35%にフレッシュポークミート(イベリコ豚のみ)、6%にフレッシュチキンミートを使用。
ビーフ+チキン 全原材料の48%にフレッシュチキンミート、35%にフレッシュビーフミートを使用。
チキン(パピー用) 全原材料の84%にフレッシュチキンミートを使用。

プラチナムナチュラルドッグフードのQ&A

プラチナムナチュラルドッグフードにお試しサンプルはあるの?

プラチナムナチュラルドッグフードにはお試しサンプルがあり、トレイに入った「プラチナム MENU MINI ウェットフード」以外であれば公式サイトから注文可能です。

ただし2018年7月現在、ドライフードのお試しサンプルは在庫がないようです。どうしても欲しい場合は、直接電話で問い合わせてみることをおすすめします。

プラチナムナチュラルドッグフードの基本情報

ドッグフードの形状 ドライフード/ウェットフード
内容量 1.5kg、5kg、5kg×3袋
初回購入価格
定期購入価格
通常価格 1,667円(1.5kg)
4,167円(5kg)
12,037円(5kg×3袋)
100gあたり価格
販売会社 株式会社PLATINUM
公式サイト https://platinumpet.jp/
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で158商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全158商品】ドッグフードの総合ランキングを見る